© 2019 OKINA KOBO

okinakobo.i@gmail.com​

検索
  • OKINA

おもわず涙がこぼれました


 

  文・今西 祐行


  絵・松永 禎郎



 偕成社から出版されている『すみれ島』という絵本。


 初版は1991年なので、ご存じの方も多いかも知れません。


 



内容は、


太平洋戦争ののち、南の海の小さな島に、ひっそりすみれが咲きました…。


特攻に散った若者達と小学生の交流を描いた、 平和の重さ、いのちの尊さを静かな描写で語る、美しく悲しい胸の締め付けられる絵本です。



詳しい内容に関しては差し控えます。



作者の今西氏も飛行機乗りではなかったようですが、鹿児島県の海軍航空隊にいらっしゃった経歴の持ち主。




先日久しぶりに訪ねた図書館で見つけました☆彡




たまには絵本でも…


と、何気なく手にした一冊でした。



思いがけないお話で、何も心の準備をしていなかった私は、不覚にも物語の後半涙を抑えられませんでした(;;)



やられました(笑)



妻にも読ませたくなって、さっそく購入。



正月に孫たちが訪ねてきてくれたら、読み聞かせたい一冊になりました。